【レビュー】iPhone8を購入。Apple PayとTouch IDが圧倒的便利さ

article-thumbnail

こんにちは、いつもお読みいただきありがとうございます。
Ken(@gootablog)です。

先日iPhone6sからPhone8に買い替えました。使ってみるとApple PayとTouch IDが便利すぎて感動。これだけでも買ってよかったです。

今回はその2つをメインにレビューしていきます。

iPhone6sの画面が割れて買い替えを決意

僕は買い替える前までiPhone6sをずっと使い続けてました。今年の秋にiPhoneが発売されたタイミングで買い替えようって思ってたんですけど、画面がバキバキになるというアクシデントが。

ケースガラスフィルムも付けていなかったので自業自得でした。割ったことなかったので大丈夫だろうとたかをくくっていたら見事にやりました。

バキバキiPhoneがダサすぎるのと画面見えにく過ぎて即買い替え。大事に使うならケースとガラスフィルムは必須ですよみなさん。

Apple Payはこれ以上ないくらい便利

この言葉に尽きます。
これまでもSuicaだったりiD、クレジットカードを使うようにしてキャッシュレスな生活を送ってました。
Apple payを使うようになってもそんなに変化はないかなって思ってましたけど違いました。

日常で頻繁に行われる支払いのシーンではほとんどこれに集約できます。
電車、コンビニ、チェーンのごはん屋さん。至る所でiPhoneをかざすだけで支払いができるんです。
財布を出さなくてもApple payだけで済ませられる日も多かったです。これは実際に使ってみるまでわからなかったですけどこれほどまでに快適でストレスフリーなツールは無いくらいに自分にとって必要なものになりました。

ただ1つ気になるのが充電ですよね。充電が切れたら全く使い物にならないで半分以下になったら充電しないと不安になってきそうです。

Touch IDの精度が高くなって指紋認証だけでロック解除ができる

iPhone6sを使ってた時はTouch IDが解除できなくてパスワードを入力してましたがiPhone8は違いました。

しっかりと指を乗せればほぼTouch IDだけでロック解除ができます。パスワードを入力する頻度が少なすぎて忘れそうなレベルです。解除に失敗するというストレスが大幅に減ったのでとても快適になりました。

前までは一番頻度が高い右の親指の指紋を3つくらい登録してましたが、今回は1つだけで十分。頻繁に使う左右の指紋を登録できる余裕ができたので、どんな体勢でもどんなシチュエーションでもTouch IDで解除ができるようになりました。

iPhone 8 は半年間使って新作を買う

便利便利と言ってるiPhone8ですが、今回使うのは半年だけの予定です。

Monographの記事「僕が毎年最新のiPhoneを買う理由」を読んで僕もそうしたいって思いました。
2年使って買い替えると違いを痛感します。ディスプレイの綺麗さ、さくさくさ、画期的な新機能。毎日肌身離さず使うものなのでやっぱり最新のモノを大事に快適に使いたいんです。

新作のiPhoneの買い替えと同時に今使っているiPhoneを売ると買った金額の7、8割の金額で買い取ってくれます。そうすると年数万円で新しいiPhoneが手に入ります。そう考えると試しにやってみようかなって思いますよね。

ただ今回みたいに画面がバキバキになってしまうと全ての計画が崩れ去ります。なのでケースガラスフィルムは必須。なのでしっかりと保護しつつ新しいiPhoneを使っていこうと思います。

ケン(@gootablog)のヒトコト
画面バキバキのiPhoneを使い続けるのは良くないと身をもって実感しました。
iPhone
Apple iPhone